TOP > 新着情報
2018-09-21

花笑トールペイントがきっかけで、番組出演に!

いつも、歌番組でお世話になっている、ネットテレビのプロデューサーさんが、

私の着ていた、花笑ペイントが描いてあるお洋服を見て、

 

 

👨「ちかちゃん、これは何ですか⁇」

👩「これは、トールペイントと言って、私が描いたお花の絵です。」

👨「へー…ちかちゃんが描いたのですか!!!

これは面白いですね~。今度、また別の番組で、その道のほんまモンさんを呼んで、話をしてもらう番組があるんですけど

ゲストで出演して、このお話をしてください!」

 

こんな会話がきっかけで、番組に出させて頂きました。

『この指とまれ ほんまモン👆』

プロデューサーさんのおはからいで、

トールペインター&シンガーというご紹介で…

 

私の描いているトールペイントのお話し、

トールペイントの歴史

花笑作品の説明、

私の幼少から学生時代のお話し…

シンガーとしてのお話し。

番組中には、ミニライブで歌わせて頂いたり…

 

金太郎あめの様な、出ずっぱりの時間でした。

 

オープニングでは、私の応援歌の様な、この曲を。

 

ミニライブでは、

私が神様のように崇めている山口百恵さんの歌。

 

最近よく歌わせて頂いているシャンソンのナンバー。

 

私のオリジナル曲。

姉のように慕い、師匠のように仰ぎ、いつも私の歌のピアノで支えて下さっている

≪りえさん≫が私の為に作詞作曲して下さった歌。

補詞という形で、私も加わったことで、より一層思い入れのある一曲。

 

主に、シャンソン、昭和歌謡を歌わせて頂くことの多い私。

昭和歌謡らしい歌を…というプロデューサーさんの一言で決まったこの曲。

 

 

花笑ペイントは、私に沢山の感動・感激・感謝・感情・喜び・経験・体験を運んでくれる。

 

花笑ペイントが、誰かの喜びのきっかけにもなってもらえたら、嬉しいです。