TOP > 新着情報
2019-08-30

LIVEの余韻を心に残しながらの花笑作品

先日、神戸にあるレストランの周年記念イベントで、歌わせて頂きました。

 

大好きなシャンソンのナンバーを。

 

いつも支えてくださっているピアニストさん。

初めて加わって下さった、ベースさん、パーカッションさん。

三人のミュージシャンがバックについてくださいました。

 

緊張感の中、とても楽しく温かい空気を感じながら。

 

 

LIVEをご覧いただいているお客様の呼吸も感じられた、

ステージを降りた後に心地良い興奮を覚えた、

そんな時間でした。

 

 

翌日、そんな余韻を残しながら、花笑ペイントを描きたくなりました。

 

トレイにもミラーにも使用可能なこちらの小物。

 

 

 

 

 

また、こんなステージをしたいな…